愛と和の精神で、人に優しい
最先端の地域医療と介護福祉を
東和会グループ

グループについて
TOP グループについて
東和会グループの理念
私たちは「」と「」の精神を大切にします。
そしてご利用者さまの人権を尊重し、
「地域の皆様に信頼され愛されるグループ」を目指します。
ご挨拶
私が医者になった頃は、医療環境が未整備の時代でした。
この状態を変えるべく救急病院をつくりたいとの思いで、昭和57年(1982年)6月1日、東和会病院を開設しました。

老人医療費が膨張し病床規制が始まるなか、東和会病院は二次救急医療機関として第一東和会病院と改め、亜急性期型の第二東和会病院を新築開院しました。

その後も第二東和会病院に併設型の「介護老人保健施設サンガピア館(100床)」を開設。訪問看護ステーション、訪問介護ステーション、さらに総合介護福祉施設として特別養護老人ホーム、ケアハウス、グループホームを兼ね備えた和朗園を開設し、また居宅介護支援事業所東和会の指定を受け、次いで介護付有料老人ホーム、認定こども園(2園)と順次開設しました。

現在、1,300人を越えた職員は、それぞれの持ち場で尽力してくれています。高槻市民のために鋭意努力をして、病院から在宅まで切れ目のないサービスを提供できるよう、さらに研鑽してくれることを祈念しています。
医療法人 東和会グループ
会長 飯田 稔
グループ組織図
グループ組織図:医療法人 東和会・社会福祉法人 恭生会・みやの楽々園 グループ組織図:医療法人 東和会・社会福祉法人 恭生会・みやの楽々園
沿革
昭和57年6月 東和会病院(65床) 開設
昭和61年9月 東和会病院 140床の増床
平成2年11月 第二東和会病院(103床) 開設
平成3年1月 東和会病院を第一東和会病院に改称
医療法人東和会病院に組織変更
平成9年11月 医療法人東和会に法人名変更
老人保健施設サンガピア館 開設
平成10年2月 訪問看護ステーション東和会 開設
9月 第一東和会病院・第二東和会病院開放型病院 許可
平成11年9月 居宅介護支援事業所東和会ともいき 開設
10月 社会福祉法人恭生会 法人認可
平成12年2月 在宅複合型老人介護施設天兆園 施工
訪問介護東和会ハート 開設
4月 第一東和会病院療養型病床群 設置
天兆園介護保険事業(介護保険法施工)開始
7月 デイケアセンター東和会 開設
ケアプランセンター東和会ダイチ 開設
訪問看護ステーションアイ 開設
平成14年11月 デイケアーセンター東和会 閉鎖
総合介護福祉施設「和朗園」・「佑和」施工
12月 恭生クリニック 認可
平成15年2月 ヘルパーステーション和朗園 認可
7月 第一・第二東和会病院(243床) 合併
8月 回復期リハビリテーション病棟入院科
9月 総合リハビリテション病棟入院科
平成16年5月 第二東和会病院付属診療所 閉鎖
6月 第二東和会病院療養型病院(93床) 増床
平成17年7月 第一東和会病院
(財)日本医療機能評価機構 病院機能評価Ver4.0 認定
平成18年3月 みやの楽々園 開園
4月 みやの愛光保育園 開園
五領・上牧地域包括支援センター 開始
11月 第一東和会病院 回復期リハビリテーション病棟入院料(44床) 辞退
第二東和会病院 回復期リハビリテーション病棟入院料(46床) 承認
平成19年8月 一般病棟7対1 入院基本料 商品
9月 居宅介護支援事業所東和会ともいき、ケアプランセンター東和会ダイチ 合併
第一東和会病院 臨床研修指定病院
平成21年4月 第一東和会病院DPC対象病院 承認
茨木市地域包括支援センター天兆園 開始
平成22年4月 飯田 稔 理事長 高槻市医師会長に任命される
敷地内完全禁煙
ハイケアユニット(HCU)入院医療管理料 承認
9月 第一東和会病院
(財)日本医療機能評価機構 病院機能評価Ver6.0 認定
平成24年4月 かんまき和光保育園 開設